<< Veuve Clicquotの森☆ | main | 少女(小説)☆ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

(500)日のサマー☆

恋愛映画はあまり得意じゃないので
この作品も存在を知りつつ観てなかったんだけど
クロエ・グレース・モレッツちゃんが出てるってことで
彼女目当てで鑑賞。

(500)日のサマー



主人公の恋に恋する男子、トムより年齢はだいぶ下なのに
(中学生くらいの設定?)
冷静に恋愛相談をバッサバッサ切りたおしていく
妹(親戚の女の子?)役のクロエちゃん。
彼女独特の大人を冷静に見下ろすアンニュイな雰囲気は健在で
登場シーンは少なかったけど存在感あってかわいかった!

そして以外と本編もおもしろくてハマってしまった!
単純な恋愛映画じゃなくて
(その最大の理由は主人公のサマーが小悪魔な外見でモテるくせに
恋を全く信じない冷めた女子だったからだろう)
よくあるパターンの真逆だったからなんだと思う。

自分のこと「恋愛感情として好き」ってトムに誘導尋問かけた後に
「面白いから友達にならない?」って、
小悪魔すぎでしょーが!
どSだな、サマーよ。

IKEAでの新婚さんごっこがかわいらしくて印象的。
日本のショップであんなベッドの使い方したら
怒られそうだけどw

その他にもちょいちょい挟まれるクスッと笑える
オシャレ(?)演出が飽きなくて
(一番好きなのは、サマーとはじめて一晩ともにした次の日の
自宅から会社までウキウキで出勤する
映画「モテキ」ばりのミュージカルシーン。
あ、公開年月からいうとモテキの方が後だから逆か。)

他にも古典作品へのオマージュ的なシーンは数多くあったけど
勉強不足のため元ネタはわからず…
(でも分からなくてもなんとなくそうだろなってだけで楽しめた。)



トムは500日サマーのことばっかで
結局フラれて一見ほんとに可哀想な男子だけど、
最後のサマーの運命論によって
次の新しい1日目を踏み出す勇気を貰えたんだから
2人はくっつかなくても後味はハッピーエンド(^^)

ラストに出会う女の子の名前=オータムには
ベタすぎて吹いた!センス良すぎ!ナイス!

サントラもオシャレで良い感じ^^♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
posted by: peco | peco日記【movie】 | 22:51 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 22:51 | - | - | - | - |
コメント
 
2012/10/29 9:30 PM
Posted by: miumiu
ズーイーはビートルズ好きなので彼女のユニットShe&himも多分pecoのツボなんじゃないかなー。
昨日ワールドシリーズの国歌斉唱に出てきたけど、向こうじゃそんなに人気あるのかってびっくりした。

ズーイーが劇中で歌ってて、かつ内容もすごくいい「テラビシアにかける橋」もおすすめだよん。
ヒロインが「チャーリーとチョコレート工場」のブルーベリーガムの子だし!
2012/11/08 11:30 PM
Posted by: >miumiu by peco
She&him、ガチャの口から聞いた事ありますぞ!
帰ってきたらいろいろ聞いてみよう。

「テラビシアにかける橋」恥ずかしながら聞いた事ないタイトルだけど、渋谷TSU◯AYAさんでさがしてみよっと!
あのブルーベリーガムの子も観たい!!!!









トラックバック
 
http://peco-disney.jugem.jp/trackback/2245